*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カイミク成分が欠乏中のうりぼうです…。





最近、カイミクが愛おしくて愛おしくてたまりません。
もっと皆、カイミク書けばいいよ? 描けばいいよ?



SSを書く事に関してここ数年ずっと壁にブチ辺り続けている私ですが、つい最近すごく参考になるサイトを見つけました。
皆に知られると嫉妬するので、隠しておきますがwww
そのサイト様で書かれていた事で…。

書きたい物を書くんじゃなくて、読みたい物を書く。

と書いてあって、ものすごくストンと心の底に落ちました。
考えてみれば、こまかれを書ききって本という形に出来たのも…書きたいというよりも自分が読みたいのがありました。
いや…その…誰もやらないなら、分かったよ俺がやるよ…みたいなwww
それとむしろ公式に見せつけてやりたいのが大きかったなーと…。
自分ならこう書く! という気持ちよりも、私はこういう話が読みたかったんぢゃーーー!
というのが強かったなーと…。

だからこそ、完結こまかれを未だにずるずると引きずっていて…。
これは、必ず形にしますので、もうちょっとお待ちください。
身辺整理が片付いたら必ずやります。
これも、書きたいというよりも、きちんと完結されたのを何よりも私自身が見たいというのがあります。



それを考えたら、今無償に渇いて渇いて仕方ないカイミクも書きだしてしまうかもなーと(笑)
これも、イラストサイト様や神漫画サイト様はあるのですが、いかんせん文章の神サイト様が自分的に数える程しかないのです…(´Д⊂グスン
いや、もうその神サイト様があまりにも神過ぎて、足元にも及ばないので満足ではあるのですが、それでもやはり供給少ないよ!! と…。
もっともっと私はカイミクが読みたい。
正直、ほんっとに物足りないです…。
こう、渇いて渇いて仕方ない状態ってこまかれ始めた時とものすごい似てるんですよね…。
ただ、こまかれの時は相棒が背中を押してくれたのがあってあのような形を実現する事が出来たのが大きいです。
それを考えると、自分一人の場合だとなかなか…。
今はやることが限りなく多いのもありますし…。

同時進行出来る要領のいい人間ならば、今頃別館もう一つ開設してるに違いないんでしょうけれどwww
時々、無償にティユウ、たけまよに戻りたくなる時もありますし…。

結局浮気性ということか…。
でも、カイミク熱は本当にしばらく冷めそうにないのは事実です。
何でこんなに好きになっちゃったんだろうなー(笑)
そもそも、近親相姦やら兄と妹属性はなかったんですよね(笑)
むしろ、嫌いな部類でした…。
あ…これって、私がドツボにハマるパターンだと気付いたwww

私、もともと嫌いから入った場合ってハマるとすごいんですよ…。
それはもう、私にしてはめずらしく何十年も熱が続くというwwwww
しかも、カイミクってボカロ…音楽…やばい…これは本格的に何十年も萌え続ける可能性が…。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















『久遠の絆 再臨詔 フルボイス版』

鍋売り

Author:鍋売り
現在の日記の内容は久遠の絆オリジンのプレイ日記主体で書かせていただいております。

現在の閲覧者数:
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。